2006年 04月 12日

あまりにもヒドイだろ、これ

つい2ヶ月ほど前に俺が「steel keys 6G」を買ったよーという記事をここで書きましたが…。
これがさあヒドイのよね。一瞬詐欺かと思いましたよ。取り合えずGDEXの紹介記事をこちらに

これ見るとスゲエ頑丈そうですよね。俺もそれに惹かれて買ったわけですが。その中でもこの一文。
□文字プリントの質は大変良く、消えることがありません。
まあ、普通に使ってて(いくらFPSで特定のキーを酷使しても)プリントが無くなるとか削れるとかは
聞いたことが無いじゃないですか。しかし!



f0048082_22342571.jpg


………これは酷くねえか?2ヶ月しか経ってないのに、「D」のキーが半分無くなってます。
このブログで初めて写真をアップしたのがこれだという事実に戸惑いを隠せません。これは最初は
気にしてなかったんですけど、段々削れた部分が大きくなってきたんで、温厚な俺でも流石に
気になってきました。

これは買った後に気づいたんですですが、steel keys 6Gは保証が何と初期不良の1週間しか
無いんですよね。これから買う方はその点をご留意ください。で気づいたのが、前述の通りに2ヶ月
経った後だったんですけど、保証元のGDEXに電撃メールを送りました。ダメ元で。

俺:HPにはプリント消えないとか書いてますけど、バリバリ無くなってるんでキートップだけでも
交換してもらえませんか?
GDEX(以下G):では、調べますのでお手数ですがキートップを送ってください。
俺:それだと現在使ってるキーボードが使えなくなるんで、先にキートップ送ってください。(上記の
写真を添付)
G:(5日後くらい経ってから)返事が遅れましたが、やはり現物を調べたいんで、送ってください。

というやりとりがありまして、仕方なくキートップを送ることにしました。そこで今日の仕事帰りに
アキバのクレバリーに行きまして、キートップ取り外し器具なる物を購入しました。260円くらい。

ここで、俺の物欲が目を覚ましました。キートップ送ったら当然キーボード使えないんですけど
代わりに前に使ってたDELLのキーボードを使おうかと思ってたんですよね。奇しくもtakasinさんと
同じ物でした。
だけど、これなぜか同時入力に難がありまして、後ろ向きでストレイフが出来ないんですよ。
なので最近CTFに入れ込んでる俺としては、これは不便だろうと言うコトで、キーボードを物色
し始めました。

以下、かなり長くなったんで、次のトピックにしますw
[PR]

by Layzie_GB | 2006-04-12 22:47 | FPS


<< そして、俺の物欲が牙を剥く!!      大挙して押し寄せてみた >>